「On Going」ってなんだ?BS事業部の考えるITサービスについて

「On Going」ってなんだ?BS事業部の考えるITサービスについて

with コメントはまだありません

img_8091

皆様、はじめまして。BS事業部業務支援グループの上野と申します。
私は、現在、客先の情報システム部門の保守運用部隊の現場リーダーを担当しております。
この度は、アクセスいただき誠にありがとうございます。

今回はBS事業部で提供しているサービスの1つ、「On Going」の取り組みについてご説明します。

 

【情報システム部門の役割】

さて、情報システム部門って一体どんな役割を担っているのでしょうか?
企業によって、役割と業務範囲は異なりますが、以下の3つに分類されます。
ongoing

1.IT企画、推進

経営が目指す戦略、課題に対して、業務の効率化、改善や情報化のためにITをどのように活用できるのか、
戦略的に事業を展開するためのシステムはどうあるべきなのかを企画、推進していきます。

2.システム構築・運用・保守

ネットワーク/サーバー運用・監視・障害対応(ベンダーコントロール)からクライアントPCに及びインフラ全般を対応します。
企業の内部統制に必要なルールや業務プロセスの整備、セキュリティ対策や業務改善、コスト削減の新サービスの選定・検証・導入評価を行います。

3.ヘルプデスク

Officeの使い方から始まり、社内システム操作や不具合に関する日々のヘルプデスク業務や
システム導入や入社対応時のPCセットアップや導入教育を行います。
ソフトウェア、ライセンス、PC等の資産管理、アカウント管理等も含みます。
 
業務支援サービスの「On Going」では、
情報システム部門の業務からお客様が目指すビジネスに貢献するために、
それぞれの領域に入り込んでお客様の業務を現場で
 

  1. 問い合わせ対応
  2. PCセッティング
  3. パソコン選定、キッティング、配布
  4. 案件スケジュール管理/推進、経営層への案件起案
  5. 既存業務改善

 
等、幅広い範囲で業務をご支援しております。

ネットワーク、インフラに特化したスペシャル技術を兼ね備えている訳ではございませんが、
一言でいえば、「なんでも屋さん」でしょうか??

 

【私たちが大切にしている事】

お仕事をする中で、私たちが大切にしていることは、「ホスピタリティ」です。
お客様のことを思い、喜びを共有する精神です。ある程度のコスト、工数を費やしてでも
お客様が困っていること、迷っていること、やりたいことを素直に聞いております。
対応範囲に壁を作ってはいけません。現場だからこそ、
お客様の率直な声、要望を聞きだし、真の要望を実現に向けて叶えることができます。

ですが、
お客様の企業ポリシー、ルールにはお客様のご要望にお答えできない場合もございます。
その場合は、別の代替手段をご提示し、満足していただけるように心がけています。

 

【今後のOnGoingサービス】

近年では、お客様のITに対する考え方が変わってきていると感じます。
従来は、既存システムの品質維持、向上といった守りのITから現在では、
事業の働き方を変革するために新しいITサービスを積極的に取り入れていく攻めの姿勢になっています。
「既存システムの品質維持は当たり前、新しい仕組みで働き方を変えていこう」
というスタイルとなっており、IT企画、案件推進にシフトしてきています。
我々の業務スタイルも変えていかなければいけません。
上野
Follow 上野:

株式会社システムサポート BS事業部 2006年入社。山梨県出身東京育ち。 社内SE一筋。システム運用保守、業務プロセス改善を担当 土日は、家庭サービス&自分の趣味を満喫中。