Knowledge19 Report [ServiceNow::knowledge]

Knowledge19 Report [ServiceNow::knowledge]

with コメントはまだありません
ServiceNow_knowledge19 初めまして!BS事業部入社3年目の江部です。

新卒でSTSに入社し、これまで約2年間、ServiceNowの導入支援・構築支援に携わっています。今回、ServiceNow社様主催の『Knowledge19』に参加してきましたので、その内容をご紹介します。

1. ServiceNowとは

ServiceNowとは、「企業全体の情報を効率的に管理するクラウドプラットフォーム」です。今回で13回目となる研修の概要はこちら↓
・会場:米国 ネバダ州 ラスベガス The Sands Expo and Convention Center
・日程:2019年5月5日(日)~5月9日(木)
・参加人数:20,000人 (from 78か国!)

TheSandsExpo

ServiceNow 関連記事

2. Knowledge19の各コンテンツ詳細

Knowledge19では下記のようなコンテンツがありました!
  • (1) General Session
  • (2) Breakout Session
  • (3) ExpoNow
  • (4) Customer Success Zone

(1) General Session

ServiceNowの新機能やロードマップについて紹介がありました。今回のバージョン(Madrid)では、Mobileがすごく強化されているようです。
また、翻訳機能について、次バージョン以降(New York,Orlando..)でできることがたくさん増えるそうなので、今から楽しみです!
GeneralSession

ちなみに、昨年・一昨年同様、日本語同時通訳のレシーバーの配布場所がわからず…
日本語と英語両方で聞けたら、もっとおもしろいでしょうね!

(2) Breakout Session

600を超えるセッションの中から、事前に自分で受けたいものを選択して受講します。
カスタマーの導入事例や、ServiceNowの新機能(General Sessionより深い内容)などを、講義形式で聴講するものや、実際にインスタンスを使用して、構築してみるハンズオン形式のものなど、様々なセッションがありました。
私は、ServiceNowの新機能についての講義を中心に、5日間みっちり受講してきました。その中でも特に、Mobile構築ができるようになりたいと思いました!
BreakoutSession

(3) ExpoNow

200以上もの出展企業が、製品やサービスの展示をしていました。
私もいくつかお話を聞いてきました。いろんな会社があったなぁ。巨大ながちゃがちゃを使用したユニークな宣伝をしているところもありました。出てきたカプセルの中に入っているガムの色によってあたりはずれが決まり、私ははずれだったので、参加賞のニット帽をいただきました!
ExpoSession

(4) Customer Success Zone

ServiceNowを導入している企業と、直接話をすることができます。
今回は、300を超える1on1ミーティングが行われたそうです!
CustomerSuccess

3. まとめ

私は今回が初めての参加でしたが、Knowledgeの規模の大きさに圧倒されつつ、世界にこんなにServiceNowに関わっている人がいるんだ!と実感し、なんだか不思議な気持ちでした。
また、普段社内や、担当しているお客様とServiceNowについて話すことは多いですが、海外の人とServiceNowについて話すのはとても新鮮で、刺激を受けました。
今回学んできたことを、今後の業務にも繋げていきたいです!

4. ちなみに

BS事業部ServiceNowチームではITサービスマネジメントを中心に、ServiceNowを用いた業務改善コンサルティングやServiceNowについての技術支援といったサービスを行っております。
ぜひお気軽にご相談ください!

江部
Follow 江部:

株式会社システムサポート BS事業部 2017年新卒入社。ServiceNow案件に従事。趣味はダンス、少女時代が大好き。

江部
Latest posts from