2017/7/15(土)@typeエンジニア転職フェアに出展します!

2017/7/15(土)@typeエンジニア転職フェアに出展します!

2017/7/15(土)@typeエンジニア転職フェアに出展します!

@typeエンジニア転職フェア
2017年7月15日(土) 11:00~18:00
東京国際フォーラム ホールE1(有楽町駅 徒歩1分、東京駅 徒歩5分)

転職をお考えの方は、一度は転職フェアへの参加をご検討されるかと思います。
出展社数が多い中、自分とマッチする企業と出会えるのか、実際転職フェアはどのような雰囲気なのか、何もわからない状態での参加は少々不安ですよね。
 

今回、転職フェアでシステムサポート(以下 STS)と出会い入社したメンバーに、実際に転職フェアをどのように利用したかや、入社後の具体的な業務内容を詳しくインタビューしました。
きっと気になる疑問の答えがあると思います。是非ご覧ください!

◆メンバープロフィール

Tさん(男性 30代前半 BS事業部)
転職経験2回
1社目:半導体業界のSE
2社目:Web系SE(3~5人月プロジェクトのPL・PM経験多数)
3社目であるSTSには2016年9月に入社

 

転職について

 

-Tさんの転職のきっかけは何だったのですか?
以前の職場では、後半ではPL・PMをする機会が多かったものの、プロジェクトの工期が3ヶ月間規模がほとんどで、もっと大きい規模のプロジェクトや、要件レベルが高いプロジェクトに挑戦したくなったのがきっかけでした。
 

-他社がどのくらいの規模のプロジェクトをやっているかはどのように調べたのでしょうか?
STSについては、転職フェアに参加した際に希望を伝え、何ヶ月規模のプロジェクトが多いのかを教えてもらいました。その時は大体6ヶ月間くらいと聞きました。
 

-転職フェアは数十社が出展していて、その中から希望の企業を見つけるのは大変そうですが、
 どのようにSTSのブースを選ばれたのですか?

入口付近に案内所のようなコーナーがあり、そこで希望にあう会社を10社くらいリストアップしてもらいました。
 

-そんなところが!ということは、その10社の中にSTSが…
実はその中にはありませんでした(笑)
各ブースでお話をさせてもらったのですが、入社後の業務イメージがなかなかつかず、志望したい企業は見つかりませんでした。
帰ろうと思ってベンチで休んでいたとき、STSの社員に声をかけてもらいました。
それまでSTSの名前はリストアップしていなかったのですが、自分の希望を聞いてもらったところ、「その募集ありますよ!」と即答いただいたので、行ってみようと思いました。
 

-複数の会社をご覧になっていたのですね。その中でSTSを志望したきっかけはありましたか?
現在所属しているBS事業部の事業部長とお話ししたのですが、その中で、STSでの今後のキャリアプランについて、具体的にイメージすることができました。
自分の「どうなっていきたいか」に対し、図を見ながら話をしてもらい、進んでいきたいキャリアをイメージがすることができました。
直観もありますが、これが入社したいと思う一番の肝でした。
 

-お話ししてみて本当によかったですね!転職フェアは複数回行かれたのですか?
その1回だけでした。運命の出会いです!!
 


 

入社後の業務について

 

-現在のプロジェクトとポジションについて教えてください。
現在のプロジェクトは約30人月規模で、人数は流動しますが、基本的に4~5人は参画しています。
プロジェクト受注後すぐにPMとしてアサインしてもらいました。
プロジェクトの管理だけでなく、一部はプレイヤーとしても動けているのも楽しさの一つです。
 

-プロジェクトの雰囲気や、メンバーとの関わりはどのような感じでしょう?
若手やエンジニア未経験のメンバーが多く、明るく元気(元気すぎる)な雰囲気が特徴で、技術的な部分もメンバーでフォローしあえる環境ですね。
これまでに自分が扱ってきた開発言語はPHPが主でしたが、STS、特にBS事業部はJavaが多いと聞いていました。そのため入社前は不安があったのですが、周りの協力もありうまくいっています。
プレイヤーとしては、これまでの仕事で知見があるWebの知識などを生かすことができ、やりがいを感じています。
 

-入社後すぐにPMになったということは、前の職場でもPMを経験されていたのでしょうか?
規模は別として、PMとして多くのプロジェクトに参画してきました。
しかし、PM未経験であっても、プロジェクトのメンバーとして携わる中で学んでいき、PMとなる人もいますよ。
現在の私のプロジェクトのようにPMOがついてくれることもあるので、アドバイスをもらえることが多いです。PMOがいるといないでは全く違い、いい意味で身が引き締まりますね。
 

-入社前から、そのプロジェクトのPMということが確定していたのですか?
入社前はどのプロジェクトに入るかは決まっておらず、希望していた「社内開発」ということだけ確定していました。
 

-社内開発を希望していた理由は何ですか?
常駐するとそのお客さまの業務に関わる比率が高くなるので、社内でいろいろなプロジェクトにかかわり、幅広い視点を持って業務を進めていきたいと思ったからです。
 

会社について

 

-入社後の会社のイメージについて教えてください。
前職では社員数が20~30人だったことに対し、STSは約600人と規模が大きく、コンプライアンスなどルールが整備されているという印象を持ちました。
 

-以前の会社とはどのような点が違うと思いましたか?
前職においては、プロジェクトによって他社のディレクターが参画しているケースがあり、エンドユーザーと会えないことが多かったですが、今は直接やりとりできる機会が増えたのでやりがいになっています。
自分のプロジェクトではPMOがいるというのも大きな違いですね。PMOと関わるのは今回が初めてで、プロジェクト管理をしっかりしなければという意識が高くなっています。
 

-担当プロジェクト以外にやっていることはありますか?
所属チームで新サービスを立ち上げるための活動や、新規プロジェクトに向けての提案活動を行うことが増えてきました。自分のやりたいことは、手をあげればどんどんやらせてもらえる環境だと感じています。
 

-今後、更にやりたいことはありますか?
事業規模がどんどん拡大しているので、「組織づくり」の部分に携わり、「働きやすい環境づくり」ができればと考えています。また、プロジェクトを進めていくだけでなく、プロジェクトを作っていく活動をより増やして、お客さまやビジネスに貢献していければと思っています。
 

-Tさんが大切にしている想いや考えはありますか?
前職から大切にしていることで、お客さまにリピートしていただけるような存在になることを意識して仕事をしています。お客さまから「この人に任せたい」と思われるだけでなく、「このチーム、BS、STS に任せたい」と言われるようになっていきたいです。
 

-ありがとうございます。最後に、転職を検討されている方に一言お願いいたします!
まず興味を持って話を聞いてみることと、自分のやりたいことを伝えるのが大切だと思います。
STSは、何ができるかではなく、何をしたいかを聞いてくれる会社です。

Tさん、ありがとうございました!
今回の転職フェアには、プロジェクト責任者、若手社員、そしてTさんが入社を決めるきっかけとなった事業部長も参加いたします。
直接お話しできる機会となりますので、是非お気軽にブースにお越しください!

@typeエンジニア転職フェア
2017年7月15日(土) 11:00~18:00
東京国際フォーラム ホールE1(有楽町駅 徒歩1分、東京駅 徒歩5分)

★問い合わせフォームより事前にお問い合わせいただくことも可能です。

お問い合わせフォーム

お問合せ対象
お名前(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
お問い合わせ詳細
担当者よりメールにてご返信させていただきます。
個人情報保護方針 個人情報の取り扱いについて
So-da運営
Follow So-da運営:

株式会社システムサポート BS事業部 So-da運営チームです!様々なコンテンツを配信していきます。